そのボステリに用がある -ボストンテリア犬、ロマのクックドゥードゥルドゥ♪

ロマのふにゃ日記
by romablog
プロフィールを見る
画像一覧
  Top
緊急事態!!
2006年 10月 19日 |
本日夜、いつものように元気に遊んでいたのですが、ロマのお腹がきゅるるう~と鳴りました。
あ、そうかごはんの時間だねーといつものようにフードを用意してだしました。

あれれ?食べない。。???どうしたのだろう??
食べにくいのかな?と思って水でふやかしてみたら、食べた。
でも貧血のように脚がふらふらしている!!
これはおかしい!と見ていると
いつものようにトイレシーツの上でプルっと少量のうんにょをしました。

そのあと、またうんにょの雰囲気だったのですが、今度はゲージの外にいるなーと見ていると下痢のようなものが・・・・そばによって見ると

血便!!
血便のほかにもなにか白っぽいものが混じってる!
た、大変だ!!(汗)
かかりつけのお医者さんがまだ開いている時間だったので、電話して慌ててロマを病院へつれていきました。

吐いたりはしていなかったのですが、病院に着くまで心配で心配で・・・   (><)

今日の先生はイケメンの若センセイ☆
ロマは診察台に乗ってもしっぽフリフリ~。
あれぇ??もう大丈夫なんちゃうん??

先生も、触診と便検査の結果、菌がいるとか腸がおかしくなっているとかではないので
大丈夫ですよ。と笑顔でいってくださいました。

c0092097_23575959.jpg

<診察後のロマ。もう大丈夫だよ☆>

はぁ~。よかったあ・・・・。もう、すっごく心配したんだよー。
体調不良とか、ストレスとかで下痢をしたのでしょう、とのことでした。
傍目にはノンストレスで元気なように思えても、小さな体には無理がいろいろあったのかもしれない。ごめんね、ロマ。

帰りの車の中ではいつものようにぐーぐーと爆睡!!
すっかり安心して帰ってきました。
人間の赤ちゃんでも小さいうちはしょっちゅう体調を崩すもの。
犬の赤ちゃんにもこういうことはあるよね、とあまり落ち込まないように考えてます。

c0092097_1121475.jpg

<↑フセの練習をまじめにこなすロマさん。一回だけお手ができた!?>

はじめてのことで、びっくりしてしまったけど、なるべくロマがストレスのないように
健康にすごせるように育てていこう!と心に誓った夜の事件なのでした。
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Merry Skin by Sun&Moon